これまでのコラム

神・英雄・怪人

アドニス」「ガニュメデス」「ナルキッソス」ギリシャ神話の美少年

2020/10/17  

ギリシャ神話の美少年「ガニュメデス」「アドニス」「ナルキッソス」に注目です。
ずっと眺めていたくなる、一番美しい少年はだ〜れ?

アーサー王、伝説は史実か創作か。壮絶な英雄の死、物語のあらすじ

2020/09/20  

聖剣エクスカリバーの使い手として全ヨーロッパを支配した名君、「アーサー王」の生涯に触れてみたいと思います。
幸せな最期とは言い難い結末のアーサー王の物語とは…

オリュンポス十二神とギリシャの神々、血縁関係で繋がってる?

2020/06/14  

知っているようで、意外に知らなかった、ギリシャ神話の神々の系譜のご紹介。
オリンポスに住まう十二神と、意外と知られていない神々も含め、太古の詩人たちによって言い伝えられる神々の全体像を辿ります。

ゴルゴーン三姉妹、ステンノー、エウリュアレー、メドゥーサ、天界の怪物

2020/01/13  

ギリシャ神話で有名な怪物メドゥーサ、ステンノー、エウリュアレーの「ゴルゴーン三姉妹」のご紹介です。

ガブリエル、神の左に座し神の言葉を伝える、ミカエルに次ぐ大天使

2019/09/01  

ガブリエルはミカエルに次ぐ大天使、神の左に座し、神の言葉を告げる役割を果たします。

グラーニア(グラニア)、ディルムッドを射止めたフィン・マックールの婚約者

2019/08/04  

フィン・マックールとディルムッド・オディナ、ふたりの英雄の人生を狂わせたグラーニアという女性の生涯を辿ります。

須佐之男命(すさのおのみこと)スサノオ、八岐大蛇を倒した荒ぶる神

2020/06/21  

「荒らぶる神」「建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)」破壊神にして人の世の王。
草薙の剣をもって八岐大蛇を倒した英雄、スサノオの勇姿に注目です!

主神ゼウス、全知全能の神。そのパワーと功績、女好きの真相とは?

2020/06/20  

世界で最も高名な神をあげるとすれば、やはりギリシア神話の主神であるゼウス。
全知全能の神、全宇宙を支配する天空神、ゼウスの功績。そして、女好きという汚名の真相についても究明です。

佐保姫、春を司る女神。佐保姫伝説と日本の四季の女神たち

2020/04/21  

日本には四季それぞれを司る女神様がいます。
今回は春の女神佐保姫とその伝説、四季の女神たち、そして起源となる中国の四神にも注目です。

荼吉尼 (荼枳尼 だきに)、天女か夜叉か。インドでは鬼神ダーキニー

2019/08/11  

人間の心臓を食べ、性と愛欲をつかさどる荼吉尼。インドでは魔女ダーキニー。天女、荼枳尼天となった荼吉尼のご紹介

ディルムッド・オディナ、fateのランサー。女性を魅了する泣き黒子は武器?

2019/07/04  

fateの槍兵サーヴァント、ケルト神話のフィアナ騎士団最強の騎士ディルムッド・オディナのご紹介。

伊達政宗、ダースベーダーになったオドロキ!な『伊達男』の実像とは

2019/06/08  

伊達男の異名を持つ伊達政宗という人物に注目です。スゴイ!武将、伊達政宗の実像とは

ノートとダグ、北欧神話の昼と夜

2020/03/31  

四季の概念がなくても、「昼」「夜」という概念は全世界共通。
そんな昼夜の神の中から、北欧神話の夜の神・ノートと昼の神・ダグをご紹介します。

瓊瓊杵尊 (ニニギノミコト)、人間が寿命を持つ原因になった面食いの元祖?

2019/11/09  

「天孫降臨」、大国主命から葦原中国を引き継いだ神瓊瓊杵尊 (ニニギノミコト)のご紹介。人間が寿命を持つことになった原因でもあるニニギノミコトとは

ニュクス、カオス(混沌)から生まれた原初の神、夜を司る女神

2019/10/16  

ゼウスさえ恐れた原初の女神、夜を司るニュクス。創生の神ニュクスの物語を探ります。

卑弥呼、鬼道の巫女。邪馬台国を治めた最古の謎多き女王

2020/12/05  

遥かいにしえの時代、日本の最初の女王と伝えられる「卑弥呼」の為人(ひととなり)を探ってみたいと思います。

プロメテウス、ゼウスに背き、人間に火を与えた人類の祖。その罰とは

2020/10/04  

「プロメテウス」はギリシャ神話に登場する人類の祖ともされる巨人族。
今回はそのプロメテウスのご紹介です。

ヘラクレス、神になったギリシャ神話最高の英雄。その生涯と功業

2020/09/11  

ギリシャ神話最強の英雄ヘラクレスに注目です!
数々の功業を成し、神になったオドロキの生涯のご紹介です。

紫式部、平安時代の才媛。雅な(?)恋愛事情と「源氏物語」が生まれるまで

2020/02/07  

紫式部は『源氏物語』の作者。平安時代とは、ホントに絵巻や『源氏物語』に見るような自由恋愛であった時代なのか。紫式部が生きて『源氏物語』を生んだ生涯とは。

赤毛のマッハ、供物「マッハの木実」とは。転生を繰り返す戦いの女神

2020/02/06  

マッハはケルト神話に登場するダーナ神族の戦いの女神、そして魔女。戦場に現れ、戦士たちを勝利への導く「赤い鬣(たてがみ)のマッハ」、転生を繰り返すその軌跡を辿ります。

マナナン・マク・リール、海神・魔術師・ティル・ナ・ノーグの王

2019/12/24  

ケルト神話の海神マナナン・マク・リール。妖精、ティル・ナ・ノーグの王にして魔術師。三本の足で海と陸を駆け、様々な恐ろしいような威力を持つ魔術道具の使い手マナナン・マク・リールとは。

ユミル、神々の祖。北欧神話の天地創造は『進撃の巨人』のルーツ?

2020/07/27  

北欧神話の天地創造と創造主ユミルのご紹介です。神々の祖となったその由縁を探ります。

夜叉、神か鬼か妖怪か。黒になる白になる犬になる、夜叉の正体とは

2020/02/02  

夜叉は本来は恐ろしい様相の人肉を喰らう鬼。けれど、精霊でもあり、仏教では頼もしい守護神です。

雪女、精霊か妖怪か山神か。エルザ(雪アナ)もモネ(ONE PIECE)も雪女

2019/12/15  

日本の広い地域で語り継がれる雪女。最も有名な妖怪のひとり雪女に注目です。

ランスロット卿、円卓最高の騎士。崩壊を生むアーサー王腹心の友

2020/10/09  

サー・ランスロット、物語の詳細を辿ります。 英雄の「不義」の一言では語り尽くせない、切なすぎる生涯とは。

太陽神ルー 邪眼のバロールを倒したダーナ神族の王、ケルト神話の英雄

2020/09/12  

太陽神ルーはケルト神話、ダーナ神族の英雄。魔法の槍ブリューナクを操ることで「長腕のルー」という異名を持つ王。その太陽神ルーに注目です。

太陽神ラー、太陽の化身。エジプトの最高神にして宇宙の創造者

2019/10/21  

太陽神ラーはエジプトの最高神にして宇宙の創造者。陽の光と共に姿も変化するまさに太陽の化身。その太陽神ラーに注目です。

ワルキューレ(ヴァルキュリア)は神話でもアイドル?

2018/12/07  

北欧神話に登場する半神半人の女戦士、ワルキューレのご紹介

武器・アイテム・技

エーテル・ポーション、回復薬・魔法の薬の意外な正体

2020/11/04  

ファンタジーの世界に定着しているポーションやエーテルの意外な正体に迫ります。

エクスカリバー、聖剣。アーサー王を支えたその魔力と効果

2020/07/09  

聖剣エクスカリバー、”アーサー王物語”に登場する伝説の武器。
アーサーをブリテン王たらしめた聖なる力を持つエクスカリバー、そのパワーとは

エルフの矢にはサブリミナル効果もある?

2018/10/17  

北欧の妖精エルフの持つ武器には特殊な効果がある? ただ美しいだけじゃない、エルフは悪戯な性格もあるのかも。

グングニールの槍、最高神オーディーンの最終兵器

2020/06/10  

北欧神話の最高神・オーディーンの愛槍として知られるグングニール。
その、チート級とまで評価されるグングニールに注目です。

カドゥケウス(ケーリュケイオン)、死者を導く、伝令神ヘルメスの杖

2019/11/16  

伝令神ヘルメスの持つ魔法の杖、カドゥケウス(ケーリュケイオン)に注目です。死人を蘇生させ、富を生み出す最強(?)の杖ってホント?

ゲイ・ボルグ、Fate・FFでも最強、英雄クー・フーリンの愛槍

2019/07/02  

ケルト神話最大の英雄クー・フーリンの愛槍ゲイ・ボルグ。凄まじい殺傷能力を持つ魔槍ゲイ・ボルグのご紹介です。

セイズ、北欧の呪術。フレイヤも巫女、官能的な予言と呪いの魔術

2020/05/04  

セイズはフレイヤが巫女であった北欧の呪術。霊との交信を行うことで、予知や呪詛(呪い)、善にも悪にも用いられるその神秘の呪術に注目です。

三種の神器「天叢雲剣」「八尺瓊勾玉」「八咫鏡」アイテムの基本? 

2018/12/20  

天照大神の時代から現在に受け継がれる日本の宝物、三種の神器のご紹介

聖杯伝説」やっぱり気になる、聖杯の行方

2018/10/26  

インディージョーンズやダビンチコード、最近ではFateの「聖杯戦争」など、常にテーマとして取り上げられる聖杯。
本当に聖杯は実在するのか、永遠の謎として現代に残る聖杯の行方は

記事がありませんでした。

忍術・忍法の極意とは、訓練法や実在した忍者、忍術・忍法のすべて。

2019/09/26  

忍者独特の技、忍術や忍法、そのための修行法、武器について探ります。

ブリューナク、ケルトの秘宝。太陽神ルーとダーナ神族の四神器のひとつ

2018/11/23  

ブリューナク、名前の発祥は日本から? 太陽神ルーと魔槍ブリューナクのご紹介

ミョルニル、ソーにしか扱えない最強の神器。

2018/11/09  

雷神トールに不可欠なのが武器ミョルニル。
そこで今回は雷神トールの武器、ミョルニルに注目です。

記事がありませんでした。

ルーン文字、未来を占う魔力を持った文字。古代の謎を解読

2020/11/28  

オーディンは愛槍グングニールに刻み、F Fシリーズではオノになったルーンに注目です。
ルーンのひとつひとつの言葉に秘められたそのパワーとは

レーヴァテイン−2

レーヴァテイン「災いの杖」、世界を焼き尽くすロキが鍛えし神器

2019/03/03  

全てを焼き尽くすといわれる「災いの杖」レーヴァテイン,その全貌の究明です

ロンギヌスの槍、世界を制する力が与えられる? イエスを刺した聖遺物

2018/09/19  

奇蹟を起こす力のあるキリストの聖遺物,「世界を制する力が与えられる「ロンギヌスの槍」に注目です。

怪獣・魔物・妖精

エルフ、北欧神話の妖精。ドワーフ・トロールもエルフ?その起源や意外な生態

2020/07/12  

エルフ、美しく、聡明で、気高い、人間以上な存在の妖精。そんな北欧神話の妖精エルフに注目です。今まで知らなかったエルフの意外な一面に出会えるかも。

インプ、小悪魔、魔女の使い魔になった意地悪なイタズラ妖精

2020/02/25  

インプはイギリスの民話に登場するイタズラで意地悪なもとは妖精。その性格の悪さが災いして(?)か、小悪魔になってしまいます。イタズラも成功したためしがないといわれるドジキャラインプのご紹介です

インキュバス・サキュバス、夢魔。イケナイ夢に陥れる美しすぎる悪魔

2020/02/09  

インキュバス・サキュバスは魅惑的な姿で眠りの中に現れて、淫らな、イケナイ夢を見させられる淫魔。そんなインキュバス・サキュバスのご紹介です。
眠れない夜、貴方はインキュバス・サキュバスに会わないことを祈りますか?

キマイラ(キメラ)、怪鳥・蠅人間になる、獅子の頭蛇の尾を持つ怪物

2020/11/23  

怪鳥になったり、ハエ人間、獅子になったり、今やいろいろに変化するキマイラのルーツを辿ります。
なるほどと納得するキマイラのその正体とは

ケルベロス、竜の尾と蛇のたてがみを持つ冥界の番犬

2020/08/17  

ギリシャ神話の怪物、ケルベロスのルーツを辿ります。意外な?、ナルホドな?ケルベロスの一面も垣間見えるかも。

河童(カッパ)と『河童の妙薬』。日本のメジャー妖怪とその秘薬

2020/07/19  

日本で最も有名な妖怪のひとつ、河童は実在したという説が今も残る伝説の生物。日本各地に伝わる河童伝説、その河童の起源や正体を探ります。

精霊とは。妖精、幽霊、神との違い、4大精霊ってナニ?

2020/10/15  

漠然とはわかっていても、幽霊や妖怪も精霊に含まれるのかよくわからない。
そんな精霊とは。その代表格「4大精霊」の特徴や生みの親のパラケススの意外な素顔についても探ります。

スフィンクス、人間の頭部と獅子の身体を持つ聖獣、あるいは怪物

2020/04/07  

人間の頭部と獅子の身体を持つこの獣はエジプト以外にギリシャ神話やメソポタミア文明にも登場します。国々でそれぞれに描かれるスフィンクスに注目です。

シルフ、風の妖精。空気・森を司る目に見えない精霊

2020/01/16  

四大精霊の中の風の精霊、トンボのような翅(ハネ)を持つ、目には見えない精霊シルフのご紹介です。

デュラハン、首なし騎士。死を予兆するアイルランドの妖精

2020/01/18  

死の予兆として恐れられる首なし騎士デュラハン。独特な容姿で語り継がれる妖精・デュラハンの、謎に満ちたその由来についてご紹介します。

ドラキュラ伯爵の実態、串刺し公や古城、吸血鬼となったその伝説とは

2019/10/06  

吸血鬼・ヴァンパイアの代名詞であるようにイメージするドラキュラ伯爵。そのドラキュラ伯爵がなぜヴァンパイアになったのか、その経緯を辿ります。ドラキュラ伯爵の実像とは

荼吉尼 (荼枳尼 だきに)、天女か夜叉か。インドでは鬼神ダーキニー

2019/08/11  

人間の心臓を食べ、性と愛欲をつかさどる荼吉尼。インドでは魔女ダーキニー。天女、荼枳尼天となった荼吉尼のご紹介

ノーム、土の妖精。白雪姫の小人たち・庭小人・トムテもノーム

2020/05/18  

今も様々なゲームや物語に登場するノーム、その生態を探ります。
知恵者で勤勉、地の中を泳ぐように移動するともいわれるノーム、その実態とは。

アムピトリーテー,テティス-9

アムピトリーテーとテティス、海の妖精ネーレーイス

2019/03/21  

ニンフネーレーイスであるアキレウスの母テティスとポセイドンの妻アムピトリーテーのご紹介

ニュンペー-8

ニュンペー(ニンフ)、美しすぎるギリシャ神話の妖精たち 

2019/03/17  

ギリシャ神話の妖精ニュンペーとは

白澤 (はくたく)、この世の森羅万象に通じる聖獣

2020/05/23  

徳の高い者の前にだけ現れる伝説上の生き物、この世の森羅万象に通じ、病魔を防ぐ力があるといわれる聖獣「白澤」とは

ハーピー (ハルピュイア)女怪物、人肉を喰らう半人半鳥の醜い女神

2020/05/17  

怪物でも美女の多いギリシャ神話の中でも、下品で不潔であると伝えられている怪物がいるのです。
ハーピー (ハルピュイア) 、ギリシャ神話の中で異彩を放つ半人半鳥の怪物についてご紹介します。

ヒュドラ、ヘラクレスに倒される9つの首を持つ大蛇

2019/12/03  

ヘラクレスを死に至らしめた9つの首を持ち、“不死殺しの毒”を持つ怪物ヒュドラに注目です

メドゥーサ、男を石に変える怪物。美女が成り果てる悲惨な末路

2020/11/07  

その姿を見た者を石に変えてしまう、世にも恐ろしいギリシャ神話の怪物、メドゥーサに注目です。

マモン、さもしい心の堕天使、強欲を司る悪魔。

2020/01/24  

キリスト教の七つの大罪「強欲」を代表する悪魔・マモン。 拝金主義・マモニズムの語源ともなったマモンについてご紹介します。

マミー(ミイラ男)、呪いの怪物。王家の墓の番人、その誕生の秘密とは

2019/08/13  

モンスターでまずイメージするほどにメジャーなミイラ男、別名マミーの再考です。
ミイラの呪いの正体とは?

夜叉、神か鬼か妖怪か。黒になる白になる犬になる、夜叉の正体とは

2020/02/02  

夜叉は本来は恐ろしい様相の人肉を喰らう鬼。けれど、精霊でもあり、仏教では頼もしい守護神です。

雪女、精霊か妖怪か山神か。エルザ(雪アナ)もモネ(ONE PIECE)も雪女

2019/12/15  

日本の広い地域で語り継がれる雪女。最も有名な妖怪のひとり雪女に注目です。

霜の巨人ヨトゥンと、ヨトゥンの住まうヨトゥンヘイムとは

2019/07/21  

北欧神話の霜の巨人、ヨトゥンとヨトゥンの住まうヨトゥンヘイムに注目です。

ループレヒト、黒いサンタクロース

2018/12/10  

悪い子に不幸を与える黒いサンタクロース・ループレヒトをご紹介

リントヴルム、北欧神話の悲しき(???)ドラゴン

2018/10/09  

北欧神話に登場するドラゴン「リントヴルム」のご紹介

リバイアサン、映画になる、召喚獣になる、海中の悪魔「レヴィアタン」とは

2018/09/22  

ファイナルファンタジー の召喚獣でお馴染み、嫉妬を司る悪魔、海のドラゴン「リバイアサン」のご紹介

ワイバーン、番犬・戦士になる、ドラゴンの頭、コウモリの翼を持つ飛竜

2019/07/12  

ワイバーン、ドラゴンの頭、コウモリの翼を持つ飛竜。現代でも馴染みのワイバーンのルーツを辿ります

童話・民話・戯曲

エッダとサガ、北欧神話(ゲルマン神話)とヴァイキングの物語

2020/07/18  

エッダとサガ、北欧の神話や英雄の物語。その内容やそれぞれの特徴を探ります。
なぜロマンシングなの? そんな謎にも納得の答えが見つかるかも。

一寸法師、御伽草子の中では意外な展開の昔話、そのあらすじ

2020/04/12  

「日本昔ばなし」で語られる有名な物語のひとつ「一寸法師」。御伽草子にある、ファンタジーとは言い難い、一寸法師の実像に迫ります

オーガ、ヨーロッパの鬼。シュレックもオーガ。おとぎ話の巨人。

2019/12/16  

オーガはいわゆるヨーロッパの鬼。童話の中に登場するヤラレ役の巨人。実はお馴染みの悪役オーガに注目です。

かぐや姫の悲哀、竹取物語の意外なあらすじ 。罪深いのはだ〜れ?

2020/09/29  

決して美談とは言い難い「かぐや姫」の物語、罪深いのは誰?
「かぐや姫」の以外にも思えるような一面、「竹取物語」に隠れた物語の裏側に触れてみたいと思います。

金太郎-9

金太郎、銀ちゃんになった(?)5月人形の金太郎ってどんな偉人?

2019/03/31  

「金太郎」の意外と知られていない人物像とエピソードのご紹介

かちかち山」じつはすごーく怖い、日本の民話

2018/10/01  

世にも恐ろしい民話「かちかち山」をご紹介。
子供向けでいいのかと疑いたくなるほどの発想の恐ろしさに驚愕です!

中国の「西遊記」、日本とは違う

2018/10/25  

[西遊記」日本でも人気の物語です。けれど、日本では当たり前となったストーリーや設定、実はかなりアレンジされています。
今回は、作品が生まれた本場中国の「西遊記」を紹介します。意外な新事実があらわになるかも?

ジークフリート-1

ジークフリート、竜殺しの英雄。ファフニールを倒した勇者?

2018/09/08  

「ニーベルングの指輪」の英雄、「竜殺しの英雄ジークフリート」のご紹介

トゥアハ・デ・ダナーン(ダーナ神族)、妖精になったケルト神話の神々

2020/06/24  

様々な神器や魔術が存在し、神々や英雄が勢力争いを繰り返すケルト神話。戦いに敗れディーナ・シー(妖精)になったと伝えられるトゥアハ・デ・ダナーン(ダーナ神族)とは。

ドラキュラ伯爵の実態、串刺し公や古城、吸血鬼となったその伝説とは

2019/10/06  

吸血鬼・ヴァンパイアの代名詞であるようにイメージするドラキュラ伯爵。そのドラキュラ伯爵がなぜヴァンパイアになったのか、その経緯を辿ります。ドラキュラ伯爵の実像とは

トリスタンとイゾルデ」悲恋はここから始まる

2018/10/08  

「トリスタンとイゾルデ」「ロミオとジュリエット」のモデルともなった、切なく胸打つ有名な物語。

ノアの方舟-11

ノアの方舟は実話ってホント? 他の神話や宗教にも存在するノアの方舟にまつわる謎

2019/01/03  

旧約聖書の有名な物語「ノアの方舟」は実際に起こった出来事なのか、究明します

アンデルセンの「人魚姫」、悲恋では終わらない!? 

2018/10/14  

アンデルセンの人魚姫。「悲しい恋のお話」なんかでは終わらない。原作のご紹介

シェイクスピア・ハムレット。「生きるべきか死ぬべきか」そして誰もいなくなった

2018/12/05  

ウィリアム・シェイクスピアの四大悲劇のひとつハムレット。現代にも続く魅力を探ります。

記事がありませんでした。

記事がありませんでした。

記事がありませんでした。

記事がありませんでした。

現象・歳時記・その他

雨水(うすい)2/19、雨水の頃の風習や行事。全国の梅の名所は

2020/02/04  

雨水、雪が雨に変わり、氷が溶けて水に変わる頃。雨水の頃の風習や行事、全国の梅の名所のご紹介

エデンの園-2

エデンの園とは。どこにあった楽園? 『林檎』や『蛇』の正体

2019/05/19  

アダムとイブが追放された地エデンの園。エデンの園という楽園を探ります。エデンの園は人の住まう理想郷?

エインヘリャル-7

エインヘリャル(エインフェリア)、永遠の生命を得る(?)勇者の魂

2019/04/12  

英雄は死なず。来るべき終末・ラグナロクで戦う戦士の魂「エインヘリャル」とは

隠り世(かくりよ)と現世(うつしよ)、隠り世ってどんなところ?

2020/11/20  

隠り世(かくりよ)と現世(うつしよ)。「現れている世界」に対して、隠れた世とは「この世」ではない、つまり「あの世」ってこと?その隠り世に注目です。

狐の嫁入りとは。様々に伝えられる怪火、その正体や由来

2020/10/16  

晴れた天気に降る雨をいう「天気雨」がなぜ「狐の嫁入り」と表現されるのか、その由来を探ります。

寒露(かんろ)10月8日とは。寒露の頃の風習や主な行事

2020/09/23  

晩秋に入る寒露、朝露が冷たく感じられるころ。そんな寒露の風習や主な行事などをご紹介します

小雪(しょうせつ)11/22 の頃の風習や行事、お歳暮の由来やマナー

2020/11/08  

小雪、小雪とはわずかな雪の意、冷え込みも厳しくなり、雨も雪となって降る頃。小雪の頃の主な風習や行事のご紹介。

霜降(そうこう)10月23日(2020年)とは。霜降の頃の風習や主な行事

2020/10/10  

霜降、朝の露が冷気によって霜となる頃。霜降の頃の風習や主な行事のご紹介です

秋分、2020年は9/22。中秋の名月、彼岸花のオススメスポットもご紹介

2020/09/06  

秋分の頃の風習や中秋の名月、開花期を迎える彼岸花のオススメスポットもご紹介

大雪(たいせつ)12/7とは。大雪の頃の風習や行事。要注意!年賀状のマナー

2020/11/25  

大雪の頃、本格的な冬の到来です。新年やクリスマス、お祭り事への期待感が最高潮に盛り上がる頃。大雪の頃の主な風習や行事のご紹介。

重陽の節句9月9日(新暦)、菊づくしな催事。由来やしきたり、楽しみ方とは

2020/08/23  

五節句のひとつ「重陽の節句」かつては最も重要とされた節句です。その「重陽の節句についてご紹介

大暑(たいしょ)とは。2020年は7月22日、大暑の風習や主な行事

2020/07/07  

一年で最も暑い季節、大暑。大暑の時期の風習やイベントなどのご紹介。

記事がありませんでした。

ハロウィンの起源、かぼちゃやオバケの意味、楽しみ方は?

2020/10/01  

ハロウィンの発祥や、行事の内容を理解できるようあらためてご紹介します。

白露(はくろ)2020年は9月7日。白露の頃の風習や主な行事

2020/08/25  

白露、朝露が白く輝く頃。中秋の名月や重陽の節句など、白露には秋の風情を堪能する行事も催されます。

とは。おの由来や行事、お供え、正しいおの過ごし方、あれこれ

2020/07/07  

お盆の由来や風習、マナーについてご紹介。ご先祖様を敬う「お盆」行事とは。

幻想の世界、マビノギマビノギオン)ってどんな物語?

2018/08/12  

「マビノギ」とはアイルランドやイングランドなどのケルト神話を題材にした中世の書物のこと。
どんな物語で、ゲームとの関連について、改めてご紹介します

黄泉の国と地獄って同じところのこと?

2018/09/23  

日本神話には古来より地獄に似た「黄泉」という概念が存在します。そんな黄泉と地獄についてご紹介します

立冬(りっとう)11/8とは。立冬の頃の風習、七五三の由来や参拝の作法

2020/10/24  

立冬、冬の気配が感じられる頃 。立冬の頃の主な行事「七五三」、その由来や参拝の作法などをご紹介

ラグナロク、神々が死に絶える北欧神話の最終戦争、その終末とは

2020/09/28  

北欧神話には神々の終焉を意味する「ラグナロク」という最終戦争が起こるという予言があります。その終末を考察。

立秋(りっしゅう)」とは。2020年は8月7日、立秋の頃の風習

2020/07/23  

秋の気配が立つ、立秋。まだまだ続く猛暑にも秋の気配が感じられ始める頃。立秋の頃の風習のご紹介

記事がありませんでした。

Copyright© waqwaq , 2020 All Rights Reserved.