waqwaq

日本神話・伝説 怪獣・魔物・妖精

将門塚、怨霊が出る!祟られる! 幾つもの伝説が残る首塚

投稿日:

月岡芳年 作

心霊スポットというのは日本中に存在しますが、中でも最恐の存在なのが「将門の首塚」。

怨霊が出る、祟(たた)られる、不思議な現象が起こることで有名です。

そこで、なぜ将門が怨霊として祟るのか、そして実際に怨霊が起した不思議な逸話や現在の首塚についてご紹介です。

将門塚の怨霊

豊原国周 作

平将門、天下を制した豪族

平将門は平安時代中期、関東の豪族です。

貴族社会から武家社会へと変化のきかっけを作った人物としても知られています。

15歳の頃には平安京に登り、有力者である藤原忠平と主従関係を結びます。

次第に勢いを伸ばし、ついには国司より印鎰(いんやく、印や鍵のこと)を奪います。それは朝廷に反旗を翻すのと同じこと。

さらに平将門はその後自らを「新皇」と名乗り関東を朝廷から独立させる姿勢を明確にします。

 

平将門が怨霊に成り果てるまで

朝廷の敵となった平将門は承平天慶の乱において、かつての友であった平貞盛によって討ちとられます。

茨城県で落命、京都に送られ晒(さら)し首にされます。

この晒し首の刑、獄門とも言われ平将門が歴史上最初に処された人物であるとか。

 

その首は何ヶ月も腐らず、目を見開き、夜な夜な胴体を求め「斬られし我五体何れの処にか有らん。此に来れ。」と叫び続けたと伝えられています。

前代未聞の辱めを受けた平将門は怨霊となり、京都から体を求めて首だけで飛び立ちます。

そしてその首が落ちたと言われるのが、東京の大手町にある将門の首塚

将門の怨霊の祟りは現在まで続きます

 

現在まで続く様々な不審事

関東大震災の後に将門の首塚の場所に官庁舎を作ろうとした時、第二次世界大戦後にGHQが将門の首塚の首塚を区画整理しようとした時には不審死が続き、このことは東京新聞などでも報じられています。

出典:Wikipedia

・1923年(大正12年)

関東大震災で大手町一帯は瓦礫の山になりました。そこで国は首塚を取り壊し土地を整理し、大蔵省を立てました。ところがそれ以来、大蔵省で役人に病人が続出し、大蔵大臣はじめ幹部14人が相次いで亡くなりました。そのことから将門の怨霊の噂が広まり、事態を重く見た大蔵省は、建てたばかりの庁舎の一部を泣く泣く取り壊しました。そうして首塚は復活しています。

・1940年(昭和15年)6月

雷による火災で大蔵省の庁舎が全焼しました。(6月21日付朝日新聞朝刊に掲載)「首塚をおろそかにしているから」という声が再びあがり、大蔵省は再び将門のためのイベントを企画。塚に古跡保存碑を建立しています

・1945年(昭和20年)

日本に進駐してきた米軍がそんなイワクつきの土地とは知らず、首塚の周辺を駐車場にしようと計画。この年の暮れに工事を開始します。すると作業中のブルドーザーが突然ひっくり返り、死人まで出る大騒ぎになりました。そこで地元の人がマッカーサー司令部に出向き、将門の怨霊の話をします。米軍も恐れをなしたのか、日本の精神文化に敬意を表したのか、塚の撤去は中止されました。

 

その後、高度成長時代、国が首塚の周囲のごく一部だけを残して、土地を金融機関に売却しました。塚の参道の土地には日本長期信用銀行が建てられました。すると塚に面した部屋の行員が次々と病気にかかるという異常事態が発生。そこでまた祟りの噂が広まり、長銀は神田明神の神官を呼んで、盛大にお祓いをしました。これで行員のナゾの発病は収まりましたが、2000年(平成12年)には長銀そのものが破綻してしまったのです。

 

現在では隣接するビルは首塚を見下ろすことがないよう窓は設けていないとか、それらのビルは首塚に対して管理職などが尻を向けないように特殊な机の配置を行っているといいます。また爆笑問題の太田光はブレイク前、この首塚にドロップキックをしたことがあり、その後しばらくは仕事が全く舞い込んでこなかった時期があったとのことです。

ヤフー知恵袋

 

将門塚の現在

出典:Wikipedia

現在の大手町にある将門の首塚は2021年には改修工事も行われています。

敷地内に供物、物品の寄進、お線香台の利用は禁止となっていますが一般参詣も可能。

境内には多数の蛙の置物が奉納されているのが印象的です。

これは将門の首が京都から飛んで帰ったことから、「必ず帰る(カエル)」ことに由来するというもの。

左遷・出向先から戻って復帰できるよう」、「行方不明の子供が、無事帰ってこられるように」祈願するというものです。

様々な作品に登場する平将門

平将門は様々なアニメやゲームなどに登場します。

ペルソナでは歌舞伎のような衣装の怨霊のようなかなりレベルの高いキャラクターとして登場します。

ーーーーーーーーーーーー

女神転生メガンテシリーズではおなじみの存在。『D×2 真・女神転生リベレーション』のマサカド公は鎧を着た怨霊のような姿。「この地を荒らす不逞の輩は、すべからく余の敵である」の名言で東京を守護する存在です。

ーーーーーーーーーー

 

例外とも言えるのが、オンラインゲームのクリスタルオブリユニオン。人を寄せ付けない印象だが、周囲に気を配りお人好しという設定で登場します。

ーーーーーーーーーー

将門塚 まとめ

豊原国周 作

ファラオや将門公の呪い、実は、世の中には「不審死」というものが我々が知っているよりはるかに多くの出来事が起こっているのかもしれません。

UFO・異星人の存在や霊能力、超能力を持つ者の存在も、我々には知らされていないだけなのかも。

昔、「聖徳太子以前の僧侶は空を飛べた」という話を聞きました。

結構、本当かもしれないと今でも思っています。

TVやNetのない時代、じゃまする雑念もない環境で修行すれば、現代人より脳のどこかの部分を発達させることは十分可能であるように思います。

 

なんて、話がそれてしまいましたが、けど、怪事件、正直、すべて事実ならマジ怖いです(冷汗)



** 関連記事 **

Copyright© waqwaq , 2021 All Rights Reserved.