game ヒンドゥー教 怪獣・魔物・妖精

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER 10/29 発売! ―アプサラス、インド神話の妖精ー

投稿日:

星4h

シリーズ屈指の名作「真・女神転生Ⅲ NOCTURNE 」が“原作尊重”を前提に復活、2020年10月29日発売開始!

「東京受胎」によって魔界化された世界で、人修羅となって戦う「本格的な悪魔体験」の新たなスタートです!


真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER の魅力

 

ストーリー 

200X年、東京。その日は、これからも続くありふれた日常の一片に過ぎないはずであった。

主人公は、都内の高校に通う普通の少年。クラスメイトの新田勇、橘千晶と共ともに、入院する担任教師の高尾祐子を見舞うため、新宿にある病院を訪れた。不気味なほど人の気配が無く、異様な静寂が横たわる病院内で祐子を探すうち、少年は、面妖な装置の前に座す謎の男・氷川とはち合わせ、命の危険を覚える。その氷川を制止し、少年を守ったのは祐子だった。祐子は、悲しげな表情でこう告げる。

間もなく、この世界は混沌に沈むの。

それが「受胎」……

人がかつて経験したことのない世界の転生よ。

世界に終末をもたらす『東京受胎』。突然起こったその大異変に巻き込まれ、主人公、勇、千晶たちは散り散りになってしまう。

東京受胎により、日本の首都は、謎の光を中心として地平が内球状にひしゃげた異界へと姿を変えた。そこは、神話・伝承上の存在、『悪魔』の住まう世界だった。意識を失った少年はその眠りの中、謎の金髪の子どもと老婆から、これからを生き延びるための力、『マガタマ』を授かる。

ほどなく病院の一室で独り目覚めた時、少年の身体は『悪魔』として新生していた。

少年は、変わり果てた“トウキョウ”で、変わり果てた己の身を戦いの旅路へと投じ、『新世界創造』の選択と葛藤の物語を紡いでいく。

公式サイト

 

ー いま、ふたたび神話がよみがえる ー

シリーズ累計1,700万本以上を売り上げる大ヒットとなった『真・女神転生』シリーズ。

その中でも2003年に発売され、シリーズ屈指の名作として伝説化したあの『真・女神転生III -NOCTURNE』が、2020年10月29日、17年の時を経てNintendo SwitchとPlayStation4で復活です。

 

ー 『真・女神転生』の魅力は ー

  • 「勧善懲悪とかけ離れた」「荒廃した世界」の中で、主人公自身が悪魔となって戦う独特の世界観。
  • また、悪魔同士を合体させ、仲魔として共に戦い、共に成長できる。
  • そして、プレイヤーの判断で変化する展開やエンディング。
  • アトラス作品のバトルシステムの原点である敵の弱点を突いた「プレスターンバトル」も搭載。

これまでの女神転生の様々な魅力は、この『真・女神転生III -NOCTURNE』の中でも健在です。

 

ー これまでになかった新しい魅力も ー

まず、一人称から三人称視点へと変更。主人公の姿を見ながら、ダンジョン探索を行なってゆきます。

また、新たな『真・女神転生III』では、これまでの「COMP」を排除し、主人公自身が「人修羅」と呼ばれる人間外の存在、悪魔として戦います。

グラフックも美しく、イベントの際はボイス機能搭載、バトルの難易度も新たに『MERCIFUL』が追加され、シリーズ初心者でも自分に合ったゲーム展開が行えるようになっています。

 

ー「東京が死んで僕が生まれた」ー

悪魔のるつぼと化した変わり果てた東京で、プレイヤー自身が「人修羅」の主人公となって物語を生き抜く。

悪魔と戦い、苦悩し、そしていろいろな「マガタマ」を体内に取り入れることで成長してゆく。

その身を悪魔に変えた少年は、「新世界構造」の選択と葛藤の物語を紡ぎます。



アプサラス、インド神話の妖精

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTERにも登場する妖魔アプサラスはインド神話の水の精、あるいは天女、妖精。インド聖典のひとつ「リグ・ヴェーダ」では海の精、時代が下ると森の精とも考えられるようになっています

アプサラスとは一族の総称。古くから美女の典型とされ、神でさえ心を奪われるほどに美しく、その肌からは得も知れぬ芳香が漂う、神秘的な容姿が特徴です。

半神半獣のガンダルヴァ(インド神話の男の妖精)の妻、あるいは愛人。叙事詩『マハーバーラタ』ではアプサラスのウルバシーと人間の王プルーラバスの恋物語が伝えられています。

歌や踊り、遊戯、賭博を好み、インドラ神の楽園でガンダルヴァとともに歌舞音曲を楽みます

インドラの宮殿では踊り子として、神々や負傷兵を酌や接待でもてなします。

 

川、雲、電光、星の中、ニヤグローダ (バニヤンの樹) 、菩提樹、バナナやイチジクの木を住まいとし、水鳥に姿を変える能力を持ちます

アプサラスの出生

出典:erikaishikoro

アプサラスの出生についてはいくつかの説があります。

最も一般的に知られるのはインド神話の天地創造「乳海攪拌」中の一話。神々が不老不死の霊薬アムリタを造るさいの副産物として生まれたとされるもの。

その他

  • 宇宙の創造神たちプラジャーパティの身体から生まれた
  • 神々、魔族、人間、動物たちの生みの親、7賢人のひとり、カシュヤパ仙の妻プラーヴァーあるいはムニから生まれた

などの説話が存在します。

アプサラスの役割

出典:Wikipedia

後世には戦死者の霊をインドラの待つ天界へ運ぶ役割を担います

また、その絶大な美しさは人間を狂気に導くといわれ、しばしばインドラの命を受けて英雄や聖仙を誘惑し堕落させたり、刺客として送り込まれています

  • アプサラスのひとりランバーは、神に匹敵する力を得るかもしれない聖仙を堕落させるため送り込まれ、見抜かれて1万年の間石にされています
  • 聖仙ヴィシュヴァーミトラをアプサラスのメーナーに誘惑させます。ヴィシュヴァーミトラは無力化され、のちにシャクンタラーというが生まれます。
  • また、神に刃向かう魔物の兄弟を互いに争わせて自滅に導いたという説話も残されています

 

有名なアプサラスには、プルーヴァラス王の妻ウルヴァシー、ドゥシュヤンタ王の妻シャクンタラーなどがいます

アプサラスは仏教にも取り入れられ「楽天」となっています。

 

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER まとめ

人はみな、心のどこかに「悪に染まってみたい」願望があるのだろうと思います。

心の中で常に善と悪が葛藤する。負けてはいけないけれど、けど、「負けて流されて楽になりたい、めちゃくちゃしてみたい」と思う気持ち。

それを解消してくれるのが女神転生シリーズの魅力、ですよね。

 



Copyright© waqwaq , 2020 All Rights Reserved.